2009年08月05日

オープンウォータースイム

先日の日曜日に、オープンウォータースイムに出場。
久々に楽しいレースでした。

招集中
20090802104215.jpg

スタート
20090802.jpg


今回の驚きは、レース前半のクラゲの大群だ!

ゼリー状の海を泳いでいるような感触、もう二度と経験したくない。
指先から、顔、体、足まで、クラゲくんと接触・・・・・

あまりにも気持ちが悪く、鳥肌が立つほど。

後半は、そのクラゲにもほとんど遭遇せず、気持ちよく泳げました。

結果は、
1マイル(1.6キロ)
総合100人中、35位
年代別30人中、6位


トレーニングのほとんどは、早朝ジョギングでしたが、
それが役に立ったような気もします。

がんばって泳ぎ込みすれば、もう少し上位に行けそうな・・・
来月にも大会があるので、がんばってみよう。

しかし、後半の追い込みは、気持ちよかった。



↓役に立てましたか?

「へぇ〜」と思って頂けましたらクリックしてください

投資信託 - 株ブログ村


人気ブログランキング




  
posted by FPブレーン at 12:35| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

ゆっくり走れば速くなる!


「ゆっくり走れば速くなる!」

ランに限らず、スイムもロードバイクも(投資も!?)・・・・・
運動能力の土台となる心肺機能の向上には、「十分に」な酸素が必要。
つまり、酸素を満たすにはゆっくり走る。
速度をあげ、酸素が不足すれば心肺機能は向上しない。

と言う訳で「ゆっくり走れば速くなる!」ですね。


「じっくりと寝かせて殖やす!」投資とよく似ています・・・
儲けようと研究するほど失敗し、執着せずに放りっぱなしにしている人ほど大きく殖える。

近道せず、急がば回れと言うのは、どんな行動にも当てはまることですね。

↓さて今回、生まれて初めてジョギングの雑誌を買ってみました。
まさか、ジョギングの雑誌を買うなんて想像もしなかった。
なぜか、「好きではない」それだけですが。
20070713.jpg

私の運動哲学は、常に挑戦、チャレンジ。(無謀)
が故に・・・・ついつい過酷になり楽しめず、苦しくて嫌気がさすパターン。笑
特にマラソンは、常にオーバーペースで、最後まで辛くて辛くて仕方がない。

長距離→辛い→嫌い→短距離を好む・・・こんな感じ。
短距離は何とかなりますから。

しかし、トライアスロンの参加を考え、心拍計で運動強度は見ながらトレーニングする。
これまではスプリントで、いかに短時間で心拍数を上げるかに重点を置いていたが、トライアスロンは、いかに酸素不足にならないようにするかに重点を置いています。
酸素が不足しないので、辛くない。

また、心拍計と常に相談しているので、オーバーペースにもならない。

快適 快適!

現在は、少し速度を上げるとやはり心拍があがるので、エネルギー消費の少ないランニングフォームを身につけたいと思い、立ち読みし、とりあえず買ってみました。

何事もやり方・・・スポーツだけでなく、投資も!?

来週7月18日は、筑波サーキットで、ロードバイクの8時間耐久レース。
来月8月2日は、千葉県房総で1.6qのオープンウォーター(海のスイムレース)


8耐は、5人で30分程度を走行し、8時間での走行距離を競い合いますが、我々のチームは完走目標です。

終わったら、また、ご報告します。

この土日は早朝にロードバイク40qとラン12q。




↓役に立てましたか?

「へぇ〜」と思って頂けましたらクリックしてください

投資信託 - 株ブログ村


人気ブログランキング





posted by FPブレーン at 09:47| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

ロングライド

GWは100qロングライドへ!
環境、お財布、健康に優しい自転車で・・・・

海のサイクリングロードまで約5分。
千葉市の湾岸沿いに住む我々は、自転車ライフを送るには大変恵まれた環境です。
車道をほとんど通らずに、100キロ以上のロングライドができる。

このサイクリングロードは、日本で初めて人工的に造られた「いなげの浜」、検見川の浜から川沿いを内陸に向かい、佐倉ふるさと広場、印旛沼をとおり利根川まで往復100キロ以上のロングライドが楽しめます。

湾岸沿いの幕張付近から10分も走れば、かえるの声、うぐいすの声と、緑に囲まれ気持ちの良い風景が続きます。

20090502_01.jpg


目的地は「利根川」ですが、本当の目的は「うな重」
印旛沼近くには、うなぎの養殖場が多く、有名なお店もあります。都内では、おそらく3,000円以上の「うな重」を1,500円で堪能。

20090502_02.jpg


自転車に乗っている時間は、往復約5時間、走行距離116キロ。
100キロと聞くと、運動強度が高そうに感じられるでしょうが、自転車は、体への負担が少ないため、ほどよく疲れる程度です。

基本、有酸素運動ですから初心者でも十分に楽しめる距離です。


自転車は不思議なもので、慣れてくると走行時間が妙に短く感じてきます。
と言うことで、今日も5時半スタートで、往復70キロ弱を走行。

Tm2:25'43
Dst67.48風車まで
Av27.8
Mx42.8



↓役に立てましたか?

「へぇ〜」と思って頂けましたらクリックしてください

投資信託 - 株ブログ村


人気ブログランキング




  
posted by FPブレーン at 21:12| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

ピッチピチのサイクルパンツ!

昨日の土曜日は、面談がなかったので、こんな格好で自転車通勤。

上はサイクル用のウィンドブレーカーに
↓フツーのジーパンを膝下まで、まくり上げただけ。
20090411.jpg

ちなみに、朝のトレーニングは、7分丈のトレーニングジャージ!

最近気になるのが、自転車に乗るときの服装。

自転車のトレーニングに有効なのはわかるけど、
どうも、あのピッチピチのサイクルパンツは好きになれない・・・

未だに見慣れず、受け入れることができません。

冬なんか、とんねるずのモジモジ君にしか見えないし。
それがまた、フィットしていないと加藤茶のモモヒキになっちゃうし。

きっとそんな風に考えている人、結構いるはずですよね。



良さそうな物はないかと
↓Yahooで「サイクルパンツ」を検索すると・・
20090410_01.jpg

ほらほらやっぱり!

Yahooの検索窓の下に「サイクルパンツ 普段着」の文字が・・・
(検索数の高いワードが表示されます)

同じような気持ちで「サイクルパンツ 普段着」と検索する人が多いということですよね。



ただ、競泳を始める前は、
海水浴場にビキニ姿の男は、気持ち悪く見えたけど。
今では、むしろ言われている方かもしれないからなぁ。笑
(一応弁解しておきますが、ビキニで海に行っているわけではありませんし、競泳用水着とビキニの水着は、穿き方も見栄えも違います。笑)

しかし、もうしばらくすれば、今にも、レースに出るような派手でピッチピチなジャージを着用して自転車に乗っているんでしょう。
そんな感化されやすい自分を想像しちゃいます。

↓走行中の写真とってもらいました。
↓な〜いすしょっと!?
20090411_01.jpg


昨日は
Dst 30.5q
Av  28.8q




↓役に立てましたか?

「へぇ〜」と思って頂けましたらクリックしてください

投資信託 - 株ブログ村


人気ブログランキング




   
posted by FPブレーン at 20:07| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

どうせ上達するなら短い距離で!

「同じ上達なら、
3000m泳いで上達するより、50mで上達した方がいいでしょ」


スイミングコーチを始めた頃に言われた、コーチの一言。

・・・・確かに!

集中力が倍増。
コーチ業を始める前と、始めた後では、自己ベストの更新幅が明らかに変わった。

それから「考える」事は、想像以上に効果があると思うようになり、
今では、さらに時間を掛けずに上手くなれるか考え中。(ん!?さぼり・・・)量より質の向上です。

今日も、400m×5(連続2000m)にクールダウン200m
400×1 W−Up
400×1 Kに集中
400×1 Pに集中
400×1 C(コンビネーション)注意して。
400×1 クールダウン
200×1 さらにクールダウン


1000mを過ぎると調子が上がってくるので、どうしても最後の400だけでは、心身ともにクールダウンできず、さらに追加して泳いでいますが、そもそも、トレーニングの時間が短すぎ!?なのでしょう。

しかし、私の集中力はこの程度で途切れてしまうのです。

行くまでは面倒に思うのですが、やぱり今日も気持ちよかった!

今日は最後にスイムゴーグルの話です。

スイムゴーグルと言えば、フチには柔らかいゴムのパットが付いていますよね。ぴったりフィットし、水が入ってこないようになっているものを想像されると思います。

しかし、競泳選手用のゴーグルには、パットがなく、プラスチックを直接肌に密着させて使用します。

下記は、私が愛用するゴーグルですが、見ると良くわかりますよね。
ちなみにパット付きゴーグルもレース仕様なので、パット部分はかなり小さいものです。
go_01.jpg

ゴムパットがないので、慣れないとはじめは痛いかもしれませんが、
大きな違いは、視界です。
下記を見るとよくわかると思いますが、とくに上部は大きく違います。
実際には、かなり視界が縮小します。
go_02.jpg

私は、普段からこのパットなしを使っていますが、今日はパットのあるゴーグルを使用しましたが、やはり、前方が見にくいのが気になりました。

気になる方は、一度試してみるのもいいでしょう。




↓役に立てましたか?

「へぇ〜」と思って頂けましたらクリックしてください

投資信託 - 株ブログ村


人気ブログランキング



   
posted by FPブレーン at 01:00| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

スイムは気持ちいい

今日は、少し冷たい風が吹いていましたが、気持ちのいい朝です。

早速、自転車に乗り・・・
↓まだ早いので、人は少なめです。

09.03.15_01.jpg


プールまでの走行経路です。
なぜか、歩道橋を渡る羽目になり、折角なのでパノラマで撮って見ました。(ソニーサイバーショット携帯電話です。)
↓左は弊社オフィスが入るビル、正面はマリンスタジアム、右は東京ベイ。

09.03.15.jpg



●ロードバイク30キロ弱を1時間



●スイム
1600を一度も休まず練習します。
目的の切り替えながら
400×1W-up
800×1main
400×1C-down
最後はダウンなっていなかったので、
さらに200Mダウン。

合計1800

両側で歩行レーンがあり、海で泳ぐかの様に流されました。



●ロードバイク10キロ

●ラン・・・・0キロ
走ろうと思いましたが、自転車を片付けているうちに
モチベーションが下がり、終了しました。笑

やっぱりスイムは気持ちがいい。。。

ランやスイムは、死に関わる事故を心配しながらトレーニングすることは少ないですよね。

当たり前でと思いますが、ロードバイクは、そうでもありません。

ロードバイクで走行している間は、常に安全に対する注意を払っている為、精神的にかなり疲れます。(乗っている方には、ご理解いただけると思いますが。)
私はこれが結構苦痛というかストレスに感じているので、スイムは気持ちよく、気が散ることなくトレーニングに集中できます。

ただ、休日は込み合い泳ぎにくい。やっぱり平日です。

稲毛海岸からマリンスタジアムの先まで、ジョギングやロードバイクをする人がいつもたくさんいます。

今日は天気も良く多かった。

ホントに体を動かすことが好きな人はたくさんいますね。
それぞれ目的は違いますが。

あと、2ヶ月もすればGW。
GWは今年も人があふれるんでしょうね。



↓とくにお役に立てる話ではないですが

「へぇ〜」と思っていただけましたらクリックしてください

投資信託 - 株ブログ村


人気ブログランキング




   
posted by FPブレーン at 23:28| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

「スポーツの心理的限界」と「投資の心理的限界」

メンタルの与える影響は大きい。スポーツでも、投資でも・・・
どちらも好きなだけに、いつもスポーツと投資を掛け合わせて考えてしまう私です。

↓目で見るだけでも、ほんの少し心理的限界を取り払う事ができる・・かな?
何事もシンプルはわかり易い、単純な私はこれだけでプラス思考になれます。笑

↓人間の体力はこんな感じ?
09.03.09.jpg

火事場の馬鹿力はご存じのように、女性やお年寄りでも、いざという時には、考えられないような力を発揮する。上記のように人間は、眠っている力がまだまだある。この秘められた力をトレーニングによって引き出す訳ですが、あるところに到達すると「心の壁」が見えてくる。

健康を目的に趣味の範囲で行うスポーツでも限界を感じることはよくありますよね。しかし、そのほとんどは、体力の限界ではなく、心理的な限界がはじめにやってくる。

「もうだめだ」「あと一回で終わりにしよう」と・・・・

私も昨日は、
ロードバイク1時間 → スイム30分 → ロードバイク30分を連続して行いましたが、スイムは予定の40分を10分も早く切り上げました。これでは練習目的そのものが変わり意味がないのですが。まあ、こんな感じです。笑

昨日走ったコース(正面はマリンスタジアム)
09.03.06_01.jpg


昨日、こんなニュースを見ました。
ソルトレイクで行われたスピードスケートワールドカップ。
ご存じ、岡崎朋美選手は、4シーズンぶりに500mの自己ベスト更新!
ご年齢は37歳です。スプリンターです。・・・・記事詳細はこちら

凄いですねぇ。

先日紹介しましたダラ・トーレス選手といい、年齢による体力の限界ではなく、心理的限界を超えられるかが「カギ」となっているような気がします。


では「心理的限界」に気づけば、
「心理的限界」を作らなければいいわけですが、そう簡単にいくものではありません。手を伸ばしても、全く届かないものには、はじめから手を伸ばす気にもなれません。

つまり、手を伸ばしたくなるような、工夫が必要というわけです。

物事を判断する角度、見る角度を変えてみるのも一つの工夫。
上記のような図でモチベーションが上がるのは私くらいかな。

このスポーツの心理的限界ですが、投資に置き換えるとリスク許容度になります。

リスク許容度は、どの程度のリスク(例えば価格変動)に耐えられるか、などの受け入れられるリスクの許容範囲。
投資の場合この許容範囲を超えると投資を継続できず、途中で損失を確定させて中断となるケースが良くあります。


スポーツの世界では、メンタルの重要度は高く評価されていますが、
投資の場合、テクニカル的なことが重視され、メンタルの重要性はほとんど無視される。一般の方は、とくにその重要性には気づかない。

趣味で行うスポーツに心理的限界を見極める必要はなくても、
家計で資産形成を行う場合は、
投資の心理的限界である「リスク許容度」は、必ず理解しなければなりません。

このリスク許容度は、投資の失敗、成功の別れ道だからこそ、心理的な部分も考慮の上、資産形成をはじめてもらいたい。

人間の「感情」は、何事にも重要です。



↓お役に立てましたらクリックしてね。
投資信託 - 株ブログ村


人気ブログランキング



  
posted by FPブレーン at 20:13| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

今日をクールダウン。

今日は帰りがけに、一日のダウン!?を目的にプールに行ってまいりました。
市場(相場)の方も相変わらずですし、気分転換の意味も含めて・・・スイミング。

オフィスの一つ東京方面にある千葉県国際水泳場。
2007年に世界競泳の会場にもなった長水のプールです。

ココ、トレーニングには最高なんです。
1コース1名専用・・・・貸しきり状態!です。空いています、特にこの時期は。

自宅の前にも、二つのフィットネスクラブがありますが、混んでいて泳げる状態ではありません。

現在キャンペーン中との事で、くじを引かせて頂き、見事?かどうか分かりませんが、

↓入場券2枚も獲得!・・・・
09.02.26.jpg


先日の日曜日も当たりました。
となりで引いていた、おばさまにも幸運が・・・ひょっとしてハズレなし?(毎日通う人は、相当無料券もらえますよ。)

今日の目的は、すべてエアロビック(有酸素運動)で、細かいホームチェック。
エアロビックな体作りです。

有酸素運動(エアロビック)により、心肺機能が高くなると、常に脂肪をエネルギーとして使えるようになるので、太りにくくなりますし、心肺機能の向上は運動機能の土台となります。
土台の面積が広ければ広いほど、大きく高いピラミッドが作れます。つまり、スポーツを競技として行うとすれば、心肺機能の向上をおろそかにすると高いピラミッド、高い記録が難しくなると言われますが・・・(
私のエアロビックの情報は7、8年?前のモノ、今はこの様に考えられていなければ、ご指摘頂けるとありがたいです。)
スポーツは、この土台作りが基本です。・・・・アネロ(無酸素)競技も同様ですが、バランスを間違えると心拍が上がらなくなります。

逆に、常にエネルギーを糖分から取とうとする人は、脂肪が燃えず、甘いものが食べたくなるんですよね。
甘いものを欲しくなる、
朝起きると既にお腹が空くのは、
糖分を必要としている、つまり、エアロビックな体でない証拠です。
・・・・ここ数年甘いものが欲しいのはそのせいかな。

本日
W-up 400
Main 400
C-down 500
30分程度ですから、ホントに一日のクールダウンです。


水泳をしない人から見ると、
「ずっとプールの底ばかりを見て泳ぐなんて何処が楽しいの?」
と言われますが・・・・確かにそうかも知れません。

でも楽しいんです。笑



人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村



  


posted by FPブレーン at 23:58| Comment(1) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月24日

世界一のママから勇気を・・・

下落を受け入れるつもりでも、現実これだけ大きく下落すれば、これまでのすべての計画を疑ってしまい、計画にない行動をとってしまう事もある。
やはり、メンタル・・・・一貫した思いを継続させるのは、大変なこと。
・・・・・これは投資のこと。

スポーツでは、実際の肉体は衰えていなくても、「年齢」を重ねるというだけで、肉体は衰えていくと思い込み、心の壁を自分で作ってしまう・・・・

この心の壁のない人だけが、世界でトップになれる。

おそらく、谷(田村)亮子をしのぐ、世界一のママでしょ・・・きっと。

ダラ・トーレス選手・・・アメリカの女子競泳選手だ。

彼女はマジで凄い。
いろんな意味で勇気付けられるので少し紹介します。

1984年のロスを最初に、ソウル、バルセロナ、シドニー、北京と5回のオリンピックに出場し、すべてメダルを獲得している。

2007年は、7年ぶりに復帰を果たし、翌年の北京で銀メダル3つを獲得した。

何とトレース選手は、1967年生まれの「41歳」。

しかも、50m、100mをメイン種目とするスプリンター

水泳の選手生命は、スポーツの中でも比較的、若くしてピークを迎えると言われますが、やはり、自分で限界を決めなければ、不可能はないのですね。「余の辞書に不可能という文字はない。」ですね。

トレース選手は、子供を出産後、増えた体重を基に戻す目的で、再び泳ぎ始めたそうですが、「あれ?競技としてもできそう?」と思い始め、復帰1年目で、全米選手権の50m、100mを優勝したそうです。

「できる?できない?ではなく、やるか、やらないか」がすべて!
と言うことですね。



しかし、本当に41歳で競泳のメダルが取れるんですねぇ。
素晴らしい!
彼女には、「もう40代だから・・・」といったマイナス思考は、一切なかったのでしょう。

やはり、肉体的な問題よりも、メンタルの問題ですね。



人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村


 
posted by FPブレーン at 23:57| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

ロードバイクと仕事とスイム

日中の仕事を挟み、
早朝はロードバイク、夕方にはスイム。

昨日は、久しぶりに「心拍計」をつけてのトレーニング。
心拍計をつけたのは、5、6年ぶりかな?

改めて、心拍数と運動時間で計測すると、トレーニングの目的を明確にできるだけでなく、トレーニング強度、自分の運動能力を詳細に知ることができます。

ついつい、昨日は、「ロードバイクで45キロ」「スイムで1000m」と距離で、達成感、満足感を得ようと思うが、距離が長いだけでは何の意味もないんですよね。

どのくらいの心拍数で、どのくらいの運動時間か・・・が重要です。

と言うわけで
ロードバイクは「片道1時間×2」(最大心拍数の範囲)を目安に走行。
アップダウンが激しく、目標の練習には程遠かった!?

↓昨日は、こちらで最後の一息・・・
09.02.22_02.jpg


スイムも「心拍上げずに、ゆっくりフォーミング」と、エアロビックが目的でしたが、結局、満足感を得たいがために、ガンガンと泳ぎまくりました。笑(今日は筋肉痛・・・)

↓もう10年前?マスターズで購入したスイムキャップ。
破れずによく頑張ってるね。

09.02.22_01.jpg


とりあえず今年は、
ロードバイクは、5月3日の「筑波サーキットでの8時間耐久レース」、
スイムは、8月2日の「オープンウォーター」にエントリーを予定しています。

筑波の耐久は、5名チームでエントリーですが、1名空きあり募集中です。(昨年ロードバイクを始めた茨城のお客様Sさん、筑波近いですからいかがですか。)




人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村


  
posted by FPブレーン at 23:53| Comment(2) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

社長連中とロードバイクで・・・

今日は13時から401Kのコンサルティング

・・と言うことで、7時半過ぎと、少し遅めのスタートで走って参りました。

一緒に走るのは、会社経営者・・社長連中です。
後ほどちょっとだけ、正体バラします


距離は、往復で40数キロです。

↓走行中!

090211_01.jpg


↓ゴールのスタバが近づき、クールダウン。。。

090211_02.jpg


★左側(黒のアウター)のライダーは、バイシクルウエア(自転車業界)の先駆者で有名なステムデザインの社長。

レース用のウエアでなく、自転車をよりオシャレに乗りこなすためのカジュアルウエアのブランド。

ほかのバイシクルウエアと違って、何かいいんだよねぇ。
私も愛用してますが、実を言うと作り手の「考え方」にホレたかな。
(見習おう。)

STEM-DESIGN(ステムデザインWebサイト)


★右側(オレンジ)のライダーは、
海外旅行、国内旅行のうんちく情報サイト「たびすまいる」を運営している社長。サイトオープンから間もないですが、旅行前の情報収集に良いですよねぇ・・・・

たびすまいるオフィシャルサイト


私もうんちく投稿しています。↓一部ご紹介。

空港でひと泳ぎ。
ドジャースVSヤンキース23年ぶりのカード

今度、私のサイクルロード(グルメ&ショッピングコース)を写真つきで特集してください。

↓最後はスタバでほっと一息。

090211_03.jpg




人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村



  
posted by FPブレーン at 22:38| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月03日

フィンガーレスグローブ

今シーズンは、ミニベロ(小径車)に乗る時に着けられる、
グローブが欲しくて・・・

もちろん普段も気軽に使いこなせる、
できればフィンガーレスグローブが欲しくて・・・

いろいろと時間をかけて、試着をして、探し回りましが、
ようやく思い描いたグローブを見つけました。ネットで。

到着までは、合うかどうかも分かりませんでしたが、

ビンゴ!「まさにイメージどおりのグローブでした。」


gro_01.jpg

グローブを真剣にこだわり探したのは、初めてのことかな。
何でも真剣に行うと愛着がわくものです。

gro_02.jpg

いやいや、しかし、フィンガーレスグローブとは、こんなに快適で
使いやすいとは驚きです。

小銭や携帯電話の操作の際は、快適さを痛感します。笑

さすがに自転車に乗ると、今時期は指先が寒いけど。

でも、おすすめ!


参考までに(↓見本の試着、逆ですよね。)
http://www.stoke2007.com/SHOP/HLD-007-CN.html


人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村


  
posted by FPブレーン at 01:20| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

風もなく

いつもと変わりなく早朝の寒い中走っています。

風もなく今日のサイクルメーターは、

Tm0:53'41
Dst24.89
Av27.8
Mx36.9

DSC00221.jpg


  
posted by FPブレーン at 21:05| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

朝トレ

12月にもなると富士山も良く見え、思わず止まってみたくなりますね。
富士山の引力はすごい。
しかし、12月のこの寒い時期に、6時半に起きて自転車に乗るなんて、考えられなかったねぇ。


fuji_01.jpg

road_01.jpg
posted by FPブレーン at 10:00| Comment(0) | ジャンキーSports:Bicycle & Swim | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする