2008年01月01日

スポーツで知る投資行動の重要性

トップアスリートに限らず、スポーツを楽しむ方であれば、一度は興味を持ったことがあるかも知れません。

「メンタル」の重要性です。

私が、証券会社に勤務しながら、スイミングコーチをしていた頃。

「メンタルタフネス」という書籍を読み、今でも人生の指南書として、何かあれば、その度に読み返します。かれこれもう、10年以上前から・・・・

この書籍では、どんなに鍛え抜かれた肉体も、やる気がなければゲームに勝つことはできない。つまり、勝ち抜くためには大きなプレッシャーを味方にする「精神力」が重要であるということ。

何か投資と似ていますよね・・・・

良い資産配分、良いポートフォリオ、良い投資信託・・・・・
(何を基準に良い!?かは、人それぞれですが。)
でも、低迷期間を保有し続けられる、タフなメンタルは準備できていない。

投資の場合は、どんなにアセットアロケーションも学んでも、メンタルコントロールまたは、メンタルケアを行ってくれる人がいないと難しいもの。

知っていますよね。
人間の最終決断は、「感情」で決定していること。

人間は、数値的に分析して有利な方選択できないのです。
二つある一方を選択する場合、いかに心が満たされるかで決定することが多いでしょう。

例えば、長期投資を十分把握しても・・・・
大きな下落になれば、

1)損しても、下落の苦痛から開放されたい

2)下落に動揺せず継続する。

資産配分が、良いとか悪い何て関係ないのです。
そのときは、皆悪いと思うわけですから・・・・・・・・・・

できるだけ、手間なく、じっくりと寝かすことができるよう、メンタルケアのできる情報提供を致します。

   


【関連する記事】
posted by FPブレーン at 10:32| Comment(0) | プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。