2008年03月13日

長期投資の下落相場は必要です!その1

市場は、相変わらず波乱続きで、資産形成をされている多くの方から、
ご不安を感じられる質問が寄せられます。

そのような方に少しでもお役にたてればと思っています。

資産形成のアドバイザーとして最も重要と考えて行っているのは、

不安時の解消・・・・心理的な面をサポートすることです。

「なぜか?」・・・・資産形成を行うのは「人間」だからです。
「泣いたり」「笑ったり」と感情で動く「人間」が行うからです。

長期投資は、上がっても、下がっても途中挫折は少なくありません。

価格の上昇時、下降時に、その場の意見を述べるアドバイスは
とても簡単でどこでも受けられます。

しかし、将来に行うすべての内容を事前に説明し計画し想像し、
その計画だけを忠実に実行するアドバイスやサポートは極めて希少かも知れません。

場合によっては、その時に申し上げる「愛の言葉!?」も事前に伝えています。
そのような計画を繰り返し、ようやく資産が形成されます。

ネットからは、日々、
「どうしたら良いのかまったくわからない?」
「こんなに値下がりして大丈夫か?」
「とにかく不安で仕方がない。」

あれは? これは? それは? と不安な質問の嵐です。

今の不安は、市場の下落が原因と感じていると思いますが、
本当は、価格下落=不安でなく、事前準備不足=不安だと思います。

人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村


  


posted by FPブレーン at 00:31| Comment(0) | 投資信託:売りたい時の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。