2007年11月15日

資産運用に支配される。

資産運用に夢中になる。

いざ投資信託を購入し、運用をスタートしてみると、毎朝、新聞の株式ニュースに始まり、本をあさり、ネットをみつめ、テレビでは日経平均株価が気になって仕方がない。

「今後の相場の見通し」
「景気の見通し」
「株価のチャート」
「資産配分」

資産運用をするなら「毎朝新聞で経済指標、株価をチェックする!」
なんて書いてある書籍も。

家計の資産形成にそのような非現実的な事が本当に必要でしょうか?

現実を考えましょう冷静に。

そんな資産運用に支配された人生を過ごすのでしょうか?

そもそも・・・
資産運用の目的は、今と将来の生活をより快適に、より充実するための単なる手段ではありませんか。

資産運用は人生を影で支えてくれる「縁の下の力持ち」と言う存在です。

あなたが探している資産運用は、
毎日の生活を精一杯送りながら、安心して継続できる
「手間なく、心労なくできる堅実な資産運用」ではありませんか?
「じっくりと寝かせて殖やす」をテーマにした資産運用を一緒に考えます。

真剣に考えている方、悩んでいる方に限りますが、お手伝いいたします。

どんなに調査をしても、勉強しても、運用前に結果は得られません。

くれぐれも、毎日の生活が資産運用に支配されぬようご注意を!


人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村



   


posted by FPブレーン at 11:33| Comment(0) | 投資信託:買いたい時の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。