2006年10月29日

投資信託が売れている。

投資信託の残高が過去最高を更新中。今日の日経1面に掲載されていましたが、株式投資信託の銀行販売シェアがついに証券会社を上回ったそうです。

しかし、残高急増にともないトラブルや苦情が増えているのも事実です。

値上がりしそうな投資信託を購入するのではありません。(これで上がれば苦労はないですが・・・)

自分にあった資産運用の手段として「投資信託」や「変額年金」を購入するのです。

つまり、自分にあわせた資産運用の目的、内容、方法があって、はじめて投資信託が有効であるか判断できるのです。



posted by FPブレーン at 07:25| Comment(0) | 投資信託:買いたい時の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。