2006年09月28日

外貨預金は何のため?誰のため?

「外貨預金」資産形成の手段として利用する人が多くいますが、何のためにするのかよくわからない。

外貨預金をはじめた理由。

・金利が高いから
「為替は上がるかもしれないけど、下がるかもしれない。」

・日本の破綻リスクのため
「日本の銀行でやっても全く無意味です。日本にある外資系銀行でもいっしょです。」

・これから円安になりそうだから
「円安になりそうだけど、円高になるかもしれません。」

・銀行で勧められたから
「銀行はどうして外貨MMFは勧めないのでしょう。外貨預金よりやすいのに」


どうして外貨預金するのかよく検討しましょう。

手数料も安さ、換金性、売却時の課税、どれをとっても「外貨MMF」の方が有利と思います。


人気ブログランキング

投資信託 - 株ブログ村


  


posted by FPブレーン at 03:48| Comment(0) | 資産運用:失敗の気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。